転職に成功!看護師の求人ガイド

看護師が転職するのにおすすめな時期や求人を探す方法をご紹介

看護師転職の自己PRのポイント

履歴書の数ある項目の中にひとつである自己PR。ここに何を書けばいいのか迷う方も多いでしょう。そこで今回は看護師転職の自己PRを見ていきましょう。

その名の通り自己をPRするわけですから、自己PR欄には自分の良い部分や仕事上の実績などを書いていくのが基本です。良い部分の例としては「患者さんとコミュニケーションをとるのが得意です」「人の面倒を見るのが好きです」といった感じ。誰にでも1つは良い部分があるはずなので、まずはそれを書きだしましょう。どうしても思いつかない場合は、他人に自分の良い部分を聞いてみるのもおすすめです。

次に仕事上の実績をしっかりPRしていきましょう。看護師として働いてきたうえでのエピソードも具体的に書いておくとグッドです。人によって違うとは思いますが、委員会活動、勉強会の主催、後輩の教育など、みんなのリーダーとして動けるアピールもしていきましょう。転職回数が多めという人は、いくつかの病院の良い部分を取り入れるなど、あまりマイナスにならないようにアピールしてみてください。

最後にこれらを踏まえて、今後自分がどのように変化していきたいかも記入しましょう。新しい職場で自分が何処を目指すのか、これを書くことで前向きな姿勢が採用する側にも伝わるはずです。 自己PRと言うと、どうしても恥ずかしさが先行して控えてしまいがち。しかし、それでは相手に何も伝わりません。少しだけ勇気と自信を持って、自分のPRポイントを思いつく限り書きましょう。