転職に成功!看護師の求人ガイド

看護師が転職するのにおすすめな時期や求人を探す方法をご紹介

看護師の転職面接でよく聞かれる質問・回答例

看護師転職において避けられない面接。当日は緊張の連続だと思うので、実際に面接を受ける前に定番の質問と、それに対する回答を用意しておきましょう。

まず、ほぼ100%聞かれるのが、なぜこの病院を選んだかです。この質問に対しては、その病院にしかないメリットなどを事前にパンフレットやホームページでチェックし、自分が一番魅力に思った部分を答えましょう。おそらく、その病院にしようと思ったきっかけがあるはず。それを嘘偽りなく答えればいいのです。

あまり抽象的な回答だと伝わりにくいので、出来るだけ具体的な理由を考えておきましょう。例としては「この病院の理念が素晴らしかったから」「実際に来院した際、看護師さんが笑顔で働いていて、自分も一緒に働きたいと思った」など。これに自分の言葉を加えてアレンジしてみてください。

次に、転職では退職理由も聞かれがちです。この質問への回答としては、あまりネガティブにしないこと。やはり問題のある人は病院側も雇いたくないのです。そこで、解答例としては「今までの経験を生かしてもっとスキルアップしたかったから」「自分のスキルを使って多くの人を支えられそうだったから」といった、ポジティブな回答を考えておきましょう。

最後に、なぜ看護師を志したのかを聞かれることも多いです。この質問に対しては「昔、大けがした時に助けられたから」などの具体的なエピソードがあればそれを話してみてください。これと同時に看護師になる際に努力した経験なども話すと、さらに好印象を与えるでしょう。こちらの記事も参考に。→看護師の面接最強マニュアル!面接の心得とNG回答まとめ