転職に成功!看護師の求人ガイド

看護師が転職するのにおすすめな時期や求人を探す方法をご紹介

看護師の転職面接で注意したい点

看護師の転職面接では、いくつか注意したい点があります。これによって面接が有利になることもありますので、面接前にしっかり覚えておきましょう。

まず、容姿についての注意を簡単にしておいてください。転職面接において第一印象というのは非常に大切なので、基本となるスーツ、それもブラックやベージュのものを着用しましょう。女性の場合は化粧が濃くしすぎないのも重要。あまりにも厚化粧だと引かれてしまうので、なるべく自然な仕上がりで臨んでください。髪が長い場合は束ねるのもマナーです。

そして、実際の面接では言葉遣いにも注意しなくてはなりません。特に気を付けてほしいのが病院に対する呼び方。これは間違えがちですが、相手側の病院を呼ぶ時は「貴院」ではなく「御院」です。履歴書などの紙に書く際は「貴院」と表記するので混乱しそうですが、こういった細かな点が面接官に好印象を与えることも多いでしょう。 そして、基本的なことではありますが、面接には10分前到着が基本。冬場は到着したら病院に入る前にコートを脱いでおき、携帯電話の電源も落としてください。

また、看護師の転職面接で聞かれる質問は概ね決まっています。そこで、あらかじめ質問に対する回答を考えておくのもひとつの注意点です。これと同時に、新聞やテレビでニュースをチェックしておくことも重要です。何故なら、看護師であっても時事ネタを質問されることがあります。そういった質問に答えることで、面接を有利に運ぶことができるでしょう。